Yokota Warehouse - Touring Report
八ッ場ダムツーリング
2009年09月18日(金)
川原湯温泉といえば、渋川から中之条、長野原まわりで草津温泉方面へ向かう場合に通りがかりますが、温泉街に立ち寄ったことはありませんでした。ツーリングマップルには、「渓谷も温泉もやがて八ッ場ダムの底に」なんて書かれているので、その前に一度くらいは行ってみようかな、なんて思ってはいましたが…。
先日の総選挙で民主党が圧勝して政権交代となり、無駄な公共事業の見直しなどが行われているわけですが、その中でも特に注目されているのが「八ッ場(やんば)ダム」の問題です。
選挙時のマニフェストで建設を中止すると掲げているわけだから、当然中止すると国土交通大臣も正式に発言しているし、いったいこの問題はどうなっちゃうんだろうか?
たしか、本体の堤体工事はまだだけど、付帯工事はかなり進んでいて、以前あのあたりを通りがかった時には橋脚やら道路やらがずいぶんと造られてるのを見たので、そこまで進んでしまっている事業をホントに中止にできるんだろうか??って疑問に思ってました。
そんなこんなで、あらためて現地の様子を見に行ってみることにしました。


[ルート]

秩父→吉井→安中→倉渕→西吾妻→長野原→西吾妻→倉渕→安中→吉井→秩父


[参加者]

nori@XJR

08:00 自宅を出発 (0km)



08:40 杉の峠





09:00 藤岡総合運動公園 (40km)

ちょっと休憩します。





09:29 県道10号安中市付近

吉井から富岡を通って、安中へ向かいます。





09:33 県道10号安中市付近

国道18号をまたいで、国道406号へ向かいます。





09:46 国道406号榛名町付近

倉渕から中之条方面へ向かいます。





10:00 国道406号榛名川橋PA付近 (80km)

ちょこっと休憩します。





10:03 国道406号倉渕付近

このあたりの雰囲気が、とてもいい感じです。





10:04 国道406号倉渕付近

いい感じの道路が続きます。





10:09 国道406号権田交差点付近

二度上峠方面への分岐点ですが、今日は中之条方面に向かうので直進します。





10:09 国道406号東吾妻町付近





10:21 国道406号東吾妻町付近

国定忠治の慰霊碑があったので立ち寄ってみます。





ここは国定忠治の処刑場跡だそうです。





10:25 国道406号東吾妻町付近

草津方面に向かう場合は直進しますが、中之条方面へはここを右折します。





左手に見えるのが岩櫃山です。





10:40 国道145号東吾妻町岩島付近

ENEOSがあったので給油します。Tポイントを稼ぐので…。





10:45 国道145号東吾妻町岩島付近

国道145号と吾妻川をまたぐ、JR吾妻線「第二吾妻川橋梁」の工事現場です。
JR吾妻線は、岩島駅から長野原草津口駅間で線路が八ッ場ダムの建設によって水没するため、この区間で付け替え工事が行われています。
川原湯温泉駅だけが地上で、あとは大部分がトンネルの区間になるようです。





吾妻線に似合わない、新幹線でも通るかのような、ものすご〜くごっついデザインの橋梁で…。





10:55 国道145号東吾妻町付近

休憩所で案内図を確認してみます。なんだか面白いものがあるような…。





10:58 国道145号東吾妻町付近

吾妻渓谷に入りました。









日本一短い鉄道トンネルの「樽沢隧道」です。
全長7.2mの短いトンネルでしたね。なかなか面白い…。





11:05 国道145号吾妻渓谷 (113km)

いちばん吾妻渓谷らしい景色のポイントです。





吾妻渓谷の名勝、「鹿飛橋」まで下りてみました。





吾妻川の浸食によって形作られた、きれいな景色の渓谷です。





紅葉シーズンには、さぞかしきれいな景色になるんでしょうね。





11:29 国道145号長野原町吾妻渓谷

吾妻渓谷にかかる「滝見橋」です。





その名の通り、橋の上から滝を眺めることができます。





ダムサイト建設時に川の水を迂回させる、仮排水のトンネル入口が出来ています。


>> 八ッ場ダムツーリング Part 2 へ続く >>
Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved