Yokota Warehouse - Touring Report
佐野厄除けツーリング
2009年02月04日(水)
BW(Big Wednesday)の定例ツーリング、今年の第一弾は「佐野厄除け大師」です。
なにやら、メンバーに厄年の方がいるようで…。

参加者:
めがね屋さん@DR-Z、呉服屋さん@TDM、浅石さん@ホーネット、イナバさん@GPZ、すし屋さん@ハーレー、ようかん屋さん@ZX-14、ヨツさん@モトグッツィ、nori@XJR
09:00 秩父神社に集合

ヨツさんから、「エンジン片肺がかからないからちょっと遅れるよ〜」っていう電話が入りました。
まあ、毎度おなじみの“お約束”ですね(笑
それに加えて、めがね屋さんの「バッテリー上がりでエンジンかからないよ〜」っていうトラブルの電話があって、出発が遅れることになりました。
ワールドさんは、ご本人がインフルエンザでダウンしちゃったため、急きょ欠席とのこと。ちっちゃいお子さまがいるのに、大丈夫ですかぁ?




呉服屋さんのTDMには、新たにロングスクリーンとナックルガードが装着されました。
それに加えて、その音量に通学途中の小学生も驚いた(笑)という、ワイズギア製オーディオシステムが搭載されています。
前日にはバッテリーも交換し、これでツーリングも快適?
なんだか、走りとは関係ない方向にグレードアップされてるような…(笑




プラグ交換でエンジンがかかったらしく、ドドドド…っていうエンジンの重低音とともにヨツさん登場!
毎度の“お約束”だけど…、おせーよ!(笑




めがね屋さんは始動に手間取ってるから後から追っかけるということで、妙見さまに道中の無事を祈願して出発します。
これをやらないと、BWのツーリングは不安で…(笑





09:25 秩父神社を出発

国道140号を、熊谷方面へひた走ります。





10:20 「道の駅かわもと」 (37km)

ここで、後から追っかけてきためがね屋さん登場!ジャンプコードでなんとかエンジンがかかったようです。
「道の駅かわもと」は駐車場が道路っ端だから、めがね屋さんも休憩してるBWのメンバーに気が付きました。でも、「道の駅はなぞの」で休憩してたら、絶対にわからなかったろうな…。
休憩場所を先延ばしにしたくてここにしたんだけど、我ながら、なんたるカンの良さ!
DR-Zは、BWでは初のモタード!ということで、みんなが群がる。




さっそく、試乗してみるヤツ(笑




浅石さんのホーネットには、今回すばらしい秘密兵器が搭載されています。なんと、車載カメラ!!
スゴイよ、浅石さん!これは面白くなりそうですねぇ…。





10:50 「道の駅かわもと」を出発

熊谷から館林を通って、佐野へ向かいます。




サメのようなフォルムを見せる、ようかん屋さんのニンジャ。本人も男前ですが、相変わらずカッコイイですねぇ…。




12:00 佐野市内のコンビニ (75km)

すし屋さんにならって、冬用グローブを持ってなかっためがね屋さんは、ここで“バイク用”防水グローブを現地調達してました。耐久性はどうか分かりませんが、案外、具合がいいんだそうですよ(笑





12:40 佐野ラーメン「おぐら屋」 (87km)

佐野といえばラーメン!その中でも特に美味しいと評判の、「おぐら屋」で食べることにします。




平日でも順番待ちになる人気店ですね。それでも回転が速いので、すぐに入ることができました。







ラーメンと餃子を注文。
餃子は2人前注文したので一人ひとつずつでしたが、ボリュームもあってとても美味しかったです。




佐野ラーメンらしいあっさりしたラーメンで、とても美味しいですね。ワタシにはたいへん好ましい味でした。











13:40 佐野厄除け大師 (94km)

無料駐車場にバイクを止めて、佐野厄除け大師まで歩きます。場所はすぐ近くなんですけどね。







今回、めがね屋さんが「本厄」ということで、方位除けのヨツさんと一緒に、本堂に上がってご祈願してもらいました。







他のメンバーは、待ってる間その辺をブラブラすることに…。




もう一軒ラーメンを食べてみよう!ってことで、厄除け大師近くの「赤見屋支店」へ入ってみました。
最初から、もう一軒行くつもりだったりして…(笑




「おぐら屋」とは少し違う、昔ながらの中華そば風の味でした。
こっちの方が好きだなぁ〜っていう人と、おぐら屋のが好きだなぁ〜っていう人で、評価が割れましたね。
ちなみにワタシは「おぐら屋」派です。




壁には有名人の色紙がたくさん貼ってあって、いかにも“大衆食堂”といった感じの店内がいいですね。
「おぐら屋」さんは新しいファミレスみたいな感じの店内でしたが、こういうトコの方が雰囲気があります。“昭和”の匂いが残っているようで…。




佐野市観光物産館でお土産を買います。
わが家で人気の「新井屋の味噌まんじゅう」を買うつもりだったんだけど、厄除け大師近くのお店が閉まってて、どうしようかと思ってたら、ここで売ってたのでお土産に買うことができました。




15:45 佐野厄除け大師を出発

めがね屋さんたちのご祈願が終わったので、このまま秩父へ帰ることにします。念入りにご祈願してもらったのか、けっこう時間がかかりましたね。
イナバさんのGPZは“爆音アップハン仕様”(笑)ですね。ちなみにブーツは消防団仕様!リアタイヤに釘が刺さっているんですが…。




呉服屋さんは、駐車場に止めておいたバイクを見た通学途中の小学生たちに、「♪バイクを売るなら、ごおぉ〜、バイク王♪」っておちょくられたとか?
売らねぇよっ!(笑




16:35 熊谷市内のコンビニ (122km)

めがね屋さんのDR-Zですが、ギヤをニュートラルからローに入れた瞬間に、しばしばエンストするようで…。信号待ちからスタートするのが、毎回ヒヤヒヤものだったそうです。




18:10 秩父市内黒谷のコンビニ (165km)

無事に秩父まで帰ってこられました。
途中でイナバさんのGPZのタイヤに釘が刺さってるのを発見したりして、ちょっとあせったんですが、なんとか大丈夫でしたね。めがね屋さんのDR-Zはアイドリングが不安定なようなので、あとで調整するのがいいでしょう。
とにもかくにも、無事なツーリングで何よりです。




下山祝いは「高砂ホルモン」で…。




本日の走行距離は180kmでした。
厄除けもできたし、楽しい一日でしたね。



※浅石さん@ホーネット撮影の動画は、こちら(57MB)です。
Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved