美ヶ原高原道路ツーリング−2008年05月28日(水)
美ヶ原といえばツーリングライダーにとっては五つ星コースのビーナスラインですが、さらにその先にも“絶景ロード”があるということで、BWのワールドさんと2台で出かけてきました。

[ルート]
秩父→小鹿野→志賀坂峠→上野村→十石峠→佐久穂町→道の駅浅科→旧武石村→美ヶ原高原道路→天狗の露地→道の駅美ヶ原高原美術館→ビーナスライン→白樺湖→麦草峠→佐久穂町→十石峠→矢弓沢林道→上野村→志賀坂峠→小鹿野→秩父
[参加者]
ワールドさん@BMW、nori@XJR
※ツーリングの写真集&スライドショーはこちら!(別ウインドウで開きます。)

05:30 自宅を出発 (0km)

近ごろ、ツーリングや写真撮影に出かけるときには早起きできる体質になりました(笑
5時前に起きたので、5時半に家を出ることができました。


06:00 セーブオン小鹿野飯田店 (13km)

朝イチ、6:00集合のコンビニには、なぜか呉服屋さんとセロー号が…。お仕事が忙しいのにお見送り&御岳山林道アタック、ご苦労さまでした。
 

ワールドさんのBMW F800Sですが、購入後1年でタイヤにスリップサインが出てきたとのこと。ムチャクチャな走行距離でもないのに、タイヤが柔らかいんですかねぇ…。



6:25、コンビニを出発。国道299号で志賀坂峠を越え、上野村に向かいます。河原沢の道路情報標示板の気温は14℃でした。ちょっと肌寒いくらいですね。


上野村の国道299号を快走中。
 
07:10 上野村ふれあい館 (51km)

いつもの上野村ふれあい館で休憩。このアングルのF800S、カッコイイですねぇ。
 

相変わらずぶどう峠が通行止めになっています。いつになったら復旧するのやら…。


国道299号の本線を十石峠に向かいます。


ぶどう峠が通行止めなので十石峠にまわる分、いつもなら小石が散らばってる路面状況もかなり良いようです。
 

 

路肩の崩落による復旧工事のため、仮設の迂回路が作られているところがありました。

08:13 十石峠の展望台 (67km)

おなじみの十石峠展望台です。
 

まず展望台に上るのは、お約束ですね。


峠の少し先で工事をやっているようです。4t車以上は通行止めとのこと。


ミキサー車とユンボが道を塞いでブロックを積んでいました。ここで、バイク2台を通すために作業を中断してもらう。ありがとうございました。
 

峠を下りきると道が開けてきます。
 
09:09 道の駅ほっとぱ〜く浅科 (101km)

いつも利用する浅科の道の駅で休憩。霞んではいましたが、なんとか浅間山も見えました。
 

浅科を過ぎたところは、とても快適な道路です。
 

旧武石村あたり。まっすぐな田舎道が、とってもいい感じです。こういうのどかな道を、ひたすらトコトコ走っていたいですね。
 

仰ぎ見れば、山の上には「美ヶ原高原美術館」も見えてきました。


「武石観光センター」の前、ここから林道に入ります。
 

ディーゼル車の真っ黒な排ガス…、困ったものですねぇ。
 
10:33 美ヶ原高原道路「思い出の丘」 (144km)

美ヶ原高原道路の「想い出の丘駐車場」です。
 

すっきり晴れていれば、眺望がすばらしいポイントのはずですが…。
松本方面の景色は霞んでいて、残念ながら北アルプスの山並みは見えませんでした。


「想い出の丘」を過ぎると、景色が開けてきます。
 

尾根筋のすばらしいスカイライン。王ケ頭のアンテナ群を望む、まさに絶景ロードですね。
 


10:53 美ヶ原自然保護センター (149km)

行き止まりの「天狗の露地」駐車場。王ケ頭はすぐ目の前です。
ここからなら、王ケ鼻まで歩くのにも近いですね。反対側の山本小屋からだと、王ケ鼻まで歩くのに1時間半かりますから…。
美ヶ原自然保護センターで休憩しました。
 

牛乳プリンが美味しかったです。ちょっと肌寒かったけど、ワールドさんはソフトクリームですね。
 

オフロードブーツでトレッキングしてきたらしい人もいて…。ダイジョウブなんでしょうか?


行き止まりなので、来た道を「武石観光センター」まで引き返します。
 

往復しかできないのが残念だけど、間違いなく絶景ロードですね。
 

とっても気持ちよく走ることができました。
 
12:00 白樺平

美ヶ原に上るちょっと手前の白樺平。
 

キレイな白樺林の中を、林道が走っています。実は短い区間なんですが…。
 

白樺林を駆け抜ける、ワールドさんのBMW F800S。絵になりますねぇ!
 
12:14 道の駅美ヶ原高原美術館 (178km)

白樺平を駆け抜け、美ヶ原の台地に上ります。
 

「美ヶ原高原美術館」は、いつの間にか道の駅になってました。日本一の高所にある道の駅だとのこと。
 

上田方面の景色も霞んでいます。


昼食は変わったものを食べようということで、「カルビクッパ」です。ちょっと辛くて、むせるようでした。
あやうく撮り忘れて食べる寸前、気付いたワールドさんにフォローしてもらいました。



昼食後、ビーナスラインを南下します。
 

ワールドさんは都合により、早帰りしなくちゃいけないとのこと。この先、旧和田村へ下りるトコで別れ、上信越道を帰って行きました。


ワタシはそのままビーナスラインを南下し、白樺湖を目指すことにします。
 
13:45 ビーナスライン三峰展望台 (193km)

とっても見晴らしの良い、三峰展望台付近です。
 

 

和田峠。


道路上で、タヌキがお亡くなりになってたりして…。

14:00 八島ケ原湿原 (203km)

八島ケ原の駐車場にバイクをとめて、八島ケ原湿原をちょっとだけ見てきました。
 

 

八島ケ原湿原を過ぎたあたりの車山を望む直線。霧ケ峰はもうすぐです。
 

霧ケ峰の交差点。
 

車山を望むポイント。
 
14:27 ビーナスライン車山肩

車山肩も少し散策したいところですが、今日はちょっと停車しただけです。
 

このあたり、素晴らしい道路ですね。
 

 

 

車山スキー場。
 

 

後ろから来たバイクに、気持ちよく抜かれました。
 



14:43 白樺湖

白樺湖のENEOSで給油、集めているTポイントを稼いできました。レギュラーが159円です。


蓼科スカイラインを走ろうかと思って女神湖まで行ったら、御泉水自然園までしか行けないとの立て看板がありました。仕方がないのでここで引き返し、国道299号で麦草峠を越えることにします。


蓼科の絶景スポット、女の神展望台ですが、やはりここからのからの景色も霞んでいました。
 

蓼科から国道299号を麦草峠へ上っていきます。
 

上の方では、まだ桜が咲いていました。


道路わきには、まだ雪がたくさん残っています。そりゃあ、寒いわけですね。
 
15:46 麦草峠

麦草峠の頂上で止まるのはお約束ですね。
 



八千穂高原の白樺林です。道路の復旧工事をやってる箇所がありました。
 
16:24 ローソン八千穂店 (290km)

佐久穂に下りて、コンビニでおやつ休憩。


十石峠の空は、かなりどんよりとしてきました。天気予報どおりですね。
夕暮れ時の峠越えは、単独だとヒジョーに心細いものがあります。今日も峠の手前でシカに遭遇してビックリ!
 
17:00 十石峠 (311km)

帰りの十石峠の展望台は停車するだけでした。
 

十石峠の下りは、矢弓沢林道を通ることにしました。


旧十石街道は、矢弓沢林道沿いだったんですね。
 

国道299号の本線よりも距離は短くて若干早いんですが、勾配と曲がりがキツイですね。以前、BWのヤマメさんたちとこのルートを走りましたが、確かにこういう林道では、ヤマメハーレー号だとツライものがあります。って、ハーレーはそういうバイクじゃないって…(笑

17:30 道の駅上野 (330km)

上野スカイブリッジ。行ってみると、けっこう楽しかったりします。


道の駅上野で最後の休憩、すでに閉店時間を過ぎていました。
 
18:20 自宅に到着 (372km)

今日のお土産は、「道の駅美ヶ原高原美術館」で買った、焼きたてバウムクーヘン。とても美味しくて、家族に好評でした。


※ツーリングの写真集&スライドショーはこちら!(別ウインドウで開きます。)

Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved