川越ツーリング−2008年03月05日(水)
※サムネイル画像をクリックすると大きな画像が開きます。

今月のBW定例ツーリングは、近場で川越に行くことになりました。
川越といえば、ダー岩井氏もオススメで川越市場の『花いち』か『よつば』に行こうってなりますね。
[ルート]
秩父→日高→川越→日高→秩父
[参加者]
呉服屋さん@TDM、ヤマメさん@ハーレー、ヨツさん@モトグッツィ、寿司屋さん@ハーレー、nori@XJR

9:30 自宅を出発 (0km)
今日のツーは近場だし、ヤマメさんがひと仕事してからということで10時集合たから、ゆっくりと出発です。

9:45 サンクス秩父上野町店 (10km)
とりあえず一番乗りで到着、しばらくしたらワールドさんが新車のマウンテンバイクで登場!
さては近場だから、チャリンコで川越まで行くのか?(笑
 

XLRを売却して買ったというマウンテンバイクは、ディスクブレーキ装備の本格派。スタンドが無いのは男らしいですねぇ(笑


ずいぶん待った挙句、ヨツさん登場。お約束ですね…(笑
ヤマメさんのハーレーはアーシングしたそうで、その効果はかなりあるとのこと。
 

ワールドさんは、お仕事をしなくちゃならないので華麗に走り去っていきました。


そんなことで、10時半頃出発しました。国道299号で川越に向かいます。
 

 
11:30 川越市場 (57km)
1時間ほど走って、川越市場に到着です。
川越市場が閉場なのは承知していたのですが、なんと『花いち』もお休みでした。年中無休のはずなのに…。
 

となりの『よつば』なんて、閉店してましたよ。なんてこったい…。
仕方がないので、このまま川越の街中まで行って、食べるトコを探すことにしました。
 

ヨツさんのグッツィには、真新しいエンジンガードが装備されてます。


閉場日なので、駐車場は閑散としてました。

12:50 川越城本丸御殿 (67km)
ヤマメさんが見たがってた「川越城本丸御殿」に到着です。とりあえず、見学してみました。
 

 

 



受付のおじさんに美味しそうな食事処を紹介してもらったので、行ってみることにしました。川越はうなぎが美味しいとのことです。
13:40 うなぎ『小川菊』
川越城本丸から歩いて、地元の人が良く行くといううなぎ屋『小川菊』にやってきました。
老舗の店構えで、知らないとちょっと入りにくい感じでしたが…。
 

お品書きを見たら案外安そうだったので、とりあえずうな重の上(2,100円)を注文する。


ヒジョーにおいしくいただきました。地元の人に評判の店というのは確かに言えてますね。紹介してもらって良かったです。
 
14:30 蔵造りの町並みを散策
食事の後は、蔵造りの町並みを散策してみました。
 

 

「時の鐘」は、神社の入口になっているんですね。
 

紫芋りソフトクリームを食べました。呉服屋さんは軟弱にもミックスを注文、私は男らしく紫芋だけのです。
 

川越まつり会館を利用すれば、ここの駐車場は無料とのこと。


まつり会館のすぐ近くにある、菓子屋横丁に行ってみました。賑やかですねぇ。
 

 

懐かしい瓶コーラの自販機です。このしるしは辛口だ!っていうのは、昭和生まれのお約束ですね。
 



「もんじゃまん」なんていうのがあったからヨツさんと食べてみる。中身はもんじゃなんだから美味しいとは思うけど、200円は高いかな…。
 

お土産に煎餅を買いました。『雷神堂』って、どこかで聞いたことのある店だよなぁ…、なんて思いつつも買ってみました。
寿司屋さんに「そこはチェーン店ですよね。本町にもあるし…」と言われ、大笑い。そうか、あの店と同じだったのか…。


バイクを置いといた川越城の本丸まで戻って、15:45に川越を出発する。

16:39 サンクス吾野店 (90km)
帰りは、吾野のサンクスに立ち寄って休憩する。
 

 

最後に芦ヶ久保の道の駅で休憩して解散です。日が落ちると、さすがに冷え込んできました。
18:23 自宅に到着 (128km)
今日も無事に帰宅できました。近場だったから楽でしたね。
それにしても、川越市場の『花いち』がお休みだったのが残念…。
呉服屋さんが食べたがってた、『よつば』のジャンボカツカレーはもう食べられないのか?


Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved