上信スカイラインツーリング−2007年11月05日(月)
※サムネイル画像をクリックすると大きな画像が開きます。

前回の「嬬恋パノラマラインツーリング」で途中断念した上信スカイラインですが、このまま来年に持ち越そうかと思ってたんだけど、ここに来て現地の天気予報は晴れそうなので、何とか決行することにしました。

[ルート]
秩父→上野村→南牧村→下仁田→軽井沢→鬼押しハイウェー→万座ハイウェー→万座温泉→上信スカイライン→高山村→須坂→菅平→上田→東御→軽井沢→松井田→富岡→吉井→秩父

[参加者]
nori@XJR

07:00 自宅を出発 (0km)
なんとなく、うす曇りの空もよう。今日も、ちょっとビミョーな感じの雲行きでした。
小鹿野から志賀坂峠を越えて、上野村を目指します。気温は8度、奥の方紅葉もずいぶんと進んできました。
林道金山志賀坂線は、土砂崩れのため通行止めになっています。
  
08:06 上野村ふれあい館 (55km)
上野村の紅葉も、ずいぶん色づいています。今日も上野村ふれあい館で休憩です。
  

十石峠は、現在通行可能なようです。県道45号は、路肩決壊のため2t車以上は通行止めになっています。
 
8:45 国道254号〜県道43号
南牧村から下仁田、国道254号へ出ます。しばらく走って、県道43号右折。


県道43号で軽井沢に向かいます。紅葉のキレイなルートでした。
  

軽井沢が近くなってもまだまだ曇り空で、なんだか気分もイマイチになってきますね。今日もダロかな…、なんていうくじけそうになる気持ちを抑えるのに必死でした。
09:14 軽井沢〜鬼押出し園
軽井沢の気温も8度。ホントに寒かったです。


それでも次第に晴れてきて、だんだん暖かくなってきました。このあたりは、紅葉もキレイに色づいています。
  

志賀草津道路は、11月16日から冬季閉鎖になります。
 
9:38 鬼押しハイウェー
今日は時間短縮のために、鬼押しハイウェーを使うことにしました。


相変わらずキレイな景色のルートです。
  
9:47 鬼押出し園 (122km)
しばらく休憩してなかったので、ここで一休みする。
ここまでの通行料は150円、ここから先は別料金で250円になります。
 
10:15 万座鹿沢口 (156km)
ここから先にはガソリンスタンドが無いので、ここで給油しておく。ついでにコンビニもないので、昼飯のおにぎりと飲み物を調達しました。


この辺りの気温は14度。いままでが寒かったから、かなり暖かく感じました。この先を左折すると万座ハイウェーに入ります。

10:25 万座ハイウェー
相変わらず、キレイな道路ですね。
  

万座ハイウェーの通行料は720円。ちょっとお高い料金ですが、この時期のこの景色なら仕方がないかな?
  

  

 
11:05 万座温泉 (156km)
万座の空吹きを見ながら、ちょっと休憩する。

11:09 上信スカイライン(県道466号牧千俣線)
万座温泉を左折して、県道466号の上信スカイラインに入ります。尾根筋を走るので、道は広くないけどなかなか快適でした。
  

万座峠、向こうには横手山が見えます。このあたりは志賀草津道路と平行して走ってる感じですね。
  

上信スカイラインの途中から左折して脇道に入り、毛無峠へ向かいます。
雪で白くなった北アルプスも見える見晴らしの良いスカイラインですが、毛無峠に近づくとガードレールも無くなったりして…。
  
11:30 毛無峠 (168km)
念願の毛無峠に到着しました。
噂には聞いてましたが、予想以上にスゴイ景色です。晴れててサイコーですね。
  

こんなトコですが物好きな方はいらっしゃるようで、ハイキングに来た人らしいクルマも何台か止まっていました。
  

この下にあるのが「小串硫黄鉱山」の跡地らしいです。
朽ち果てた索道の鉄塔が、荒涼としたこの場所の物悲しさを語っているようでした。
  

ここで、コンビニで買っておいたおにぎりを食べることにしました。
気持ちの良い「風の通り道」です。標高はかなり高い場所ですが、ここが今日一番の暖かさでした。
  
12:36 上信スカイライン(県道112号大前須坂線)
毛無峠から上信スカイラインへ引き返し、須坂に向かいます。このあたりはサイコーの眺望でした。
  

キレイに色づいたダケカンバの林の中を走ります。
 

須坂方面の眺めも良かったですね。


キレイな林道(県道112号大前須坂線)です。

13:15 高山村歴史民族資料館 (188km)
ここまで来たからには山田温泉まで足を伸ばして、松川渓谷の雷滝でも見られればいいのですが、時間に余裕が無いので今回は断念します。
 
13:28 国道406号大笹街道
高山村から須坂に出て、国道406号で菅平へ向かいます。


国道406号は須坂から菅平までは登坂車線もある広い道で、なかなか快適です。紅葉もキレイでした。
たまたまホンダ・ビートのオーナーズクラブの方たちの後についたので、引っ張っていただくことになりました。
それがまぁ、速い速い!でもマフラーは、うるさいうるさい!
  
13:52 菅平 (213km)
菅平って始めてきたんですけど、かなり高いトコなんですね。
 
14:22 上田市岩清水
菅平から真田へ出て、東御へ向かう途中、「信州稲倉の棚田」を見ることができました。
 
14:37 道の駅雷電くるみの里 (243km)
上信越道の東部湯の丸ICが見えてきました。


道の駅雷電くるみの里で休憩する。
 

 

ここから浅間サンラインで軽井沢に向かいます。今日は、高速道路は無しということで…。

15:23 碓氷バイパス
軽井沢に入ったあたりから、ずいぶんと曇ってきました。気温も下がってきて、碓氷バイパスは寒かったですねぇ。
  
16:24 吉井町『陽気軒』
吉井の陽気軒に立ち寄りました。
ホントなら毎度おなじみの炙り焼きチャーシューメンを食べたいところなんですが、ここで食べてると秩父に帰るのが遅くなっちゃうので、ジャンボギョーザをお土産に買って帰ることにしました。ウチの子どもたちも大好きなので、大量の2人前です。
 
17:47 自宅に到着 (368km)

途中の軽井沢までは曇ってるし寒いしで、何度も諦めかけたんですが、念願の上信スカイラインを走れて、ホントに大満足でした。
今年のツーリングは、もうこれでお仕舞いでもいいかな?っていうくらいの充実したツーリングになりました。


Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved