青梅吉野梅郷ツーリング−2007年03月13日(火)
※サムネイル画像をクリックすると大きな画像になります。このページに戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンをクリックして下さい。

青梅の吉野梅郷が花の見頃だということで、バイクで出かけてみました。ある人から、もう両神でカタクリが咲いていると教えていただいたので、まずは両神へ向かいます。

[ルート]
自宅→両神→秩父→名栗→青梅→名栗→秩父

[参加者]
nori@XJR

07:50 自宅を出発
両神小森を白井差方面に入って奥に進むと、堂上の節分草自生地があります。今年は開花が早く、もう終わってしまったようです。
この先の、丸神の滝入口のキャンプ場付近にカタクリが自生しているらしいのですが…。道路の端でわかりにくそうなので慎重に探しながら走ったんだけど、発見できないまま最初のキャンプ場まで来てしまった。そういえば、丸神の滝入口のキャンプ場より手前にもキャンプ場があったんだっけ。
さらに丸神の滝入口まで行ってみたんだけど、結局わからずじまい。仕方がないので引き返してきました。
08:30 両神のカタクリ自生地
最初のキャンプ場付近まで戻ってもう一度道路の端を捜していたら、やっと見つけました。
切通しになってるトコで、こりゃあ一回じゃわからない場所だわ…。



川に面したガケの斜面に、確かにたくさんのカタクリが咲いていました。
いくら今年が暖冬だったからって、この時期にこんなに咲くなんて、ものすごく早いですね。
この時間だと、まだ花びらが上を向かないのか、ほとんどの花が下を向いていました。今朝の気温が低かったためかな?
  
09:10 吉田の白砂公園
吉田の白砂公園にも立ち寄ってみました。
 

カタクリはまだまだ咲いていませんでしたが、今はアズマイチゲが咲いています。
まだ日が高くないせいか、花びらが開いていませんでした。やはり気温が低かったためでしょうか?
 
09:50 ガソリン給油
秩父市内のセルフGSで給油する。
10:25 名栗で休憩
このあたりを通った時に利用したことがあるトイレで、ちょっと休憩。
10:50 青梅の吉野梅郷「梅の公園」
青梅市梅の公園」は、吉野梅郷(よしのばいごう)の中にあり、120品種、1,500本の梅がある山の斜面を利用した自然公園です。
名栗から軍畑へ出て、吉野街道の梅の公園入口あたりに来たら、道路もいくぶん混み始めました。
公園前の通りに入ったら、歩行者が大勢いるのでビックリ!平日でも賑わってるんですね。入口の目の前にある駐輪場にバイクを置き、入園料200円を払って公園に入ってみる。団体のツアー客も多いようです。
  

山の斜面を利用して梅が植えられているので、見晴らしがよくてとてもキレイです。
  

  

  

しだれ梅が滝のように植えてあります。
  

お昼時だったから、公園内の茶店はうどんやそばを食べる観光客でたいへん賑わっていました。


一旦、公園の外に出て、反対側の山の上から公園の方を眺めます。
こちらにも食事ができるお店があって、ここで山菜うどん(600円)を食べてみました。
  

今が一番の盛りのようです。
  

 

12:10、梅の公園を出発する。
13:00 羊山公園芝桜の丘
宇根から上がる道の迂回路もだいぶ出来てきました。
芝桜の開花も、相変わらず早いようです。
  

先日アスファルト舗装された部分も土色に塗装されています。美観に配慮したんでしょうね。
植栽地を囲う柵の設置も進んでいるようです。
  

芝桜の開花期が近づいてきているので、毎日々々、整備に余念がないようです。
 
13:30 秩父ミューズパーク梅園
ミューズパーク梅園のが見頃になってきました。
今日は最高のお天気です。


一つの枝に赤と白が咲く、「輪違い(おもいのままに)」がキレイに咲いています。
  

武甲山もくっきり見えて、いい梅見日和になりました。
  

今日は風もなくて穏やかな陽気です。昨日は強風で寒かった…。
  

黄色いサンシュユも満開ですね。クラブツーリズムの大型観光バスが来たりして、ここも結構メジャーな観光スポットなのかな?
 
14:25 上田野の清雲寺
清雲寺のしだれ桜も、つぼみが随分と膨らんできています。
早いところでは来週には開花するでしょうね。
  
14:40 自宅に到着 (154km)
最初からショートツーリングのつもりだったので、今日は早く帰れました。
ホントなら青梅街道を山梨に抜けて、雁坂を越えて帰ってくれば楽しいんだけど…。まあ、今日はミューズパークの梅園が見頃だったから、そっちも見たかったしね。

Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved