箱根仙石原ススキ見物ツーリング−2006年10月11日(水)
※サムネイル画像をクリックすると大きな画像になります

かねてより個人的に見てみたいと思っていた、箱根仙石原のススキ見物ツーリングに行ってきました。

[ルート]
秩父→道の駅みとみ→河口湖→東富士五湖道路→御殿場→乙女峠→箱根仙石原→乙女峠→東富士五湖道路→河口湖→道の駅牧丘→秩父


[参加者]
ワールドさん、すし屋さん、ヤマメさん、黒猫さんとタンデマーさん、ヨツさん、私の6台

8:20 自宅を出発 (0km)
私以外のメンバーは「道の駅ちちぶ」に集合して8時に出発。出かける前にヨツさんから連絡をもらいました。
国道140号で雁坂トンネルを抜け、道の駅みとみに向かいます。
大滝の気温は14度、雁坂トンネルを抜けたら12度でした。寒いわけだ…。
それにしてもタンデマーがいると、料金所の通過が楽そうだなぁ。
  
9:07 道の駅みとみ (39km)
なんとなく天気も悪くなさそう。でもこの辺は気温12度だから、ちょっと寒いです。
すし屋さんのハーレーは、相変わらずブレーキレバーの先っちょが欠けたまま。戒めのために、あえて直していないとか?(笑
ブーツは今日も力王の完全防水安全靴「アクアゼロ」、呉服屋さんも私も愛用している“逸品”です。
  
10:38 河口湖近くのコンビニ (91km)
御坂を越えて、河口湖手前のコンビニで休憩。温かい飲み物が欲しくなります。
いよいよ本格的な“ちょいワルおやじ”ぶりを発揮しているヤマメさん。新しい愛機「エレクトラグライド」が似合ってますねぇ。
でもジャケットのファスナーが、厚着した時のために用意されているの二段目側に掛かっているのは気にしない…(笑
 
去年から河口湖大橋の通行料が無料になったので、河口湖を通り抜けるのがちょっと楽になりました。
御殿場まで行くのに、今日は東富士五湖道路を使います。日が射してきたので、富士の裾野のススキが辺り一面キラキラしていました。

山中湖までの区間が520円、須走までの区間が520円で料金所を2回通過しなくてはなりません。大した距離じゃないから、支払いは面倒だし料金は高いし…。
ヨツさんのジャケットの袖には秘密の隠しポケットがあるようで、ここにお金を入れておくと支払いが楽なようです。でもマチが少ないから使い勝手はもうひとつだとか。
 
11:43 御殿場ぐみ沢近くのコンビニ (123km)
箱根まではもう少しの距離ですが、御殿場のぐみ沢近くのコンビニでちょっと小休止。


ヤマメさんのハーレーには大きなトランクがあって、ツーリングは快適そうですね。セルモーターのトラブルも大事に至らなかったようで、メッキがピカピカに輝いています。「EIGHTY CUBIC INCH」って、排気量はいったい何ccなんだ?
 

相変わらずピカピカな黒猫さんのCBです。このバイクがドロドロになってる事なんかあるのでしょうか?
私のXJRなんて、毎日の通勤でいっつもドロドロなんだが…(笑
やっぱ、ゴールドのホイールはカッコいいなぁ。

さてここで、ハーレー2台がガソリン給油です。
ここら辺のガソリン代の相場は、レギュラーはどこも141円のようでした。秩父より10円も高いんだなぁ。
御殿場は、あちこちの道路わきにススキがあります。
 
12:40 箱根仙石原の『勝馬亭』 (139km)
今日の昼食は、事前にネットで調べておいた『勝馬亭』さん。仙石原の箱根湿生花園の近くにあります。
 

名物(?)の鴨重を頼んでみました。なかなか美味しかったです。広くて明るい店内でしたね。
  
13:30 仙石原のススキ草原 (140km)
勝馬亭さんのすこし先に、ススキ草原の無料駐車場があります。
でも、そこからだとちょっと歩くことになるから、ここはバイクの機動性を生かして草原入口付近に駐輪場所を見つけました。
平日ですが、ススキが見頃のこの時期はさすがに賑わっています。今日は雨の予報だったから、この青空はうれしい誤算でしたね。
  

黒猫さんは所用のため、タンデマーさんと二人で一足先に秩父へ向かいました。
ススキの草原を華麗に走り去る黒猫さんのCB1300…(笑


さて、我々はススキの草原を探索します。草原の真ん中にある一本の遊歩道を登っていくだけなんですけどね。
一応、草原の頂上までは極めてみることにしました。それにしても、草むらの中でオヤジたちがたむろしている姿ってのは…(笑
  

とりあえず頂上(と思われる場所)まで行って引き返してきました。
この写真、ワールドさんの後姿が“男”を感じさせますねぇ。そーいう趣味はまったくございませんが…(笑
 

草原の真ん中を走る道路も、クルマがたくさん通り過ぎます。

-ススキの壁紙集-
  

  

  
14:20 乙女峠のふじみ茶屋 (147km)
どこかでお土産を買おうと思ったのですが、適当なお店が無くて、結局、乙女峠のトンネルを過ぎたトコにある「ふじみ茶屋」に立ち寄ってみました。
晴れていれば富士山の絶景が見渡せる場所なのですが、今日はまったく見えません。東富士演習場の実弾演習の轟音が聞こえるだけでした。
本日のお土産は、塩辛せんべいと金時豆です。なぜかウチの子供たちにも好評でした。
  
帰りも、須走から東富士五湖道路を使います。
須走の料金所を過ぎた途端に雨が降り出したので、非常駐車場所に緊急停車して合羽を装着しました。
こういう時には迷わず早めに合羽を装着しないと…。
ここから先は、ずう〜っと雨に降られました。雨の日は、料金所の支払いがメンドくさいんだよなぁ…。
 
16:00 河口湖近くのコンビニ (190km)
河口湖大橋を渡り、コンビニで休憩。相変わらずの小雨で、暖かいものが欲しくなってきます。

17:20 道の駅まきおか (228km)
御坂を越え、石和を過ぎて山梨でガソリンを給油。
このあたりも141円くらいが相場のようですが、安かったJAのスタンドで給油しました。レギュラーが133円です。


「道の駅まきおか」で最後の休憩。
日が落ちて、あたりは暗くなっています。そこに怪しげなカッコのおじさんたちが…(笑
すし屋さんは、ワークマンで買ったという迷彩柄のレインスーツ。どこかの工作員みたいですが、なかなかイカしていますね。
 

  
雁坂トンネルの料金所。秩父まではあともう少しですが、トンネル抜けたその先がなかなか大変なのです。。
18:43 自宅に到着 (282km)
今日も無事に帰宅できました。
さすがに雨の雁坂越えは疲れましたねぇ。皆さん、雨の中お疲れさまでした。

Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved