信州ビーナスライン・ツーリング&美ヶ原トレッキング−2006年08月02日(水)
※サムネイル画像をクリックすると大きな画像になります

[ルート]
秩父→上野村→ぶどう峠→小海町→麦草峠→白樺湖→美ヶ原→佐久市浅科→佐久穂町→十石峠→上野村→秩父


前々から計画していた、美ヶ原トレッキングに行くことができました。
本来ならば7月中に行くつもりでしたが、今年の梅雨がなかなか明けなかったので、結局8月までずれ込んでしまった…。
前日までの天気予報だと、雲行きが怪しくてハラハラしてましたが、何とか晴れてよかったです。
曇りの予報だったら日光ツーリングに合流しようかと、最後まで天気予報とにらめっこでした。

6:50 自宅を出発 (0km)

早起きしたので、7時前に出かけることができました。まずは国道299号の志賀坂峠越え。気温は22度、今日も暑くなりそうです。

7:40 上野村『日航機墜落事故慰霊の園』 (47km)

もうすぐ日航機墜落事故があった日ということで、久しぶりに上野村の『慰霊の園』に立ち寄ってみました。
あいかわらずキレイに整備されています。


  
8:08 ふどう峠 (66km)

今日もぶどう峠越えのルート。すれ違うクルマもなしで、峠道は静かなものです。


8:32 セブンイレブン小海店 (88km)

今日もここのコンビニに寄って昼飯を調達しました。やっぱりコンビニおにぎりは、セブンイレブンの直巻きツナマヨネーズが美味しいと思います。


 

この近くにある松原湖のガソリンスタンドで給油。リッター145円でした。
9:08 麦草峠 (109km)

標高2000mを超えるばしょなので、この時間だとTシャツにメッシュジャケットでは、さすがに涼しい…。

BMWの後ろについて走ってたのですが、早い早い…。あんな重そうなバイクをよく振り回せるものですねぇ。

 
9:37 蓼科 女の神展望台 (131km)

八ヶ岳から富士山方面を望める場所。ここをちょっと過ぎると白樺湖へ続く道が見える絶景スポットがあります。


 
9:47 白樺湖 (138km)

今日も池の平ホテル前のローソンで休憩。さすがに夏休みのリゾート地、とても賑わっていました。
車山方面は見事に快晴です!


 

ビーナスラインでは、先月の大雨による路肩の崩落で、交互通行になっている箇所がいくつかありました。
この状態だと、週末になるとさぞかし渋滞することでしょう。
それにしても緑がきれいです。
2ヶ月前に来た時とはちょっと違った雰囲気ですね。

  
10:30 車山肩駐車場 (147km)

車山高原のニッコウキスゲはまだまだ見頃です。平日ですが観光客も多くて、駐車場も満車の状態でした。

駐車場からちょっとだけ登って撮影してみました。

  

  
10:48 車山肩駐車場を出発 (147km)

さすがに夏休み、道路にバイク止めて撮影してるとたくさんのクルマが通り過ぎて行きます。ちょっと迷惑?

 
11:09 八島ケ原湿原 (155km)

八島ケ原湿原の駐車場もクルマがいっぱいで、警備員も出ています。さすがに6月とはまったく違った色合いの景色になっていました。


  
11:29 三峰展望台 (163km)

ビーナスラインを自転車で走っている人も何組かいました。確かに気持ちいいルートですが、標高が2000m近い場所ですからねぇ、スゴイ…。

 

三峰を過ぎて最後の登り坂を上れば、そにには美ヶ原の台地が待っています。

11:50 美ヶ原 山本小屋駐車場 (178km)

なんとか午前中に着くことができました。ここの駐車場も、ほぼ満車状態です。

ちなみの山本小屋のトイレは、高地で水が貴重なため有料になっています。

  
12:00 美ヶ原トレッキングに出発

少し休憩して、王ケ鼻までのトレッキングに出発。

ここから「美しの塔」までは20分、王ケ頭までは1時間、目的地の王ケ鼻までは1時間20分かかる予定です。

  

「美しの塔」あたりまでは快晴に見えた美ヶ原の台地も、王ケ頭が見えるあたりは黒い雲に覆われてきました。
引き返そうかと、ちょっと迷うくらいの黒い雲です。

  

美ヶ原にも、ニッコウキスゲがいくらか咲いていました。台地の下からは暖かい空気が吹き上がってきます。

  
12:45 王ケ頭に到着

美ヶ原の頂上、王ケ頭(2,034m)、ここから王ケ鼻を望むと雲に隠れていました。

ここまで諦めようかと迷いましたが、せっかくここまで来たんだし最後まで行ってみよう!

  

王ケ頭を過ぎて振り返ると、青空が見えています。王ケ鼻からは、はたして松本の市街が見えるだろうか…。

13:10 王ケ鼻に到着

今日のハイライト、王ケ鼻です。う〜ん、息を呑むような素晴らしい景色・・・。

振り返れば、王ケ頭がヨーロッパの古城のようにキレイに見えます。

  

眼下に松本の市街が見渡せる絶景ですが、今日はちょっとだけ雲がかかっていました。快晴だったら、さぞかし素晴らしかったことでしょう。
頂上には「王ケ鼻神社」が奉られています。

  

王ケ鼻でしばらく撮影して、絶景を眺めながら昼飯のコンビニおにぎりを食べてから、来た道を山本小屋まで戻ります。
一度、この「王ケ頭ホテル」に泊まってみたいものですね。


 

東の空は相変わらずの快晴でした。

  

それにしてもこの景色を見ると、美ヶ原って広々とした台地なんだなぁ〜って、つくづく思う素晴らしい場所です。

  

まったく別世界のような風景ですね。



山本小屋に着いたのは14:50頃、約3時間のトレッキングでした。美ヶ原高原ホテルのソフトクリームが美味しかった…。

14:50 美ヶ原 山本小屋駐車場を出発 (178km)

山本小屋を出て和田村に下り、中仙道を佐久方面へ走ります。


15:55 道の駅ほっとぱーく浅科 (220km)

道の駅ほっとぱーく浅科で休憩。浅科村は、佐久市と合併になっていました。


 

そういえば、今週末は長野県知事選挙でしたね。佐久穂町で見た選挙ポスターです。

16:48 十石峠 (253km)

佐久穂町から十石峠を越えます。


  

今日も途中から「林道矢弓沢線」を通ってみました。

  

やっぱり国道299号の本線よりも早い気がします。

17:17 道の駅うえの (273km)

道の駅で休憩してたら、先ほど十石峠を同じ時間に出たクルマが通りました。だいたい3分くらい早かったかな?


 
18:07 無事に帰宅 (314km)

今日も無事に帰宅できました。
ずいぶんと日に焼けたし、足がガクガクでしたね。でも、久々の長時間トレッキングで、とても充実したツーリングでした。


Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved