Yokota Warehouse - Photo Diary
気まぐれ日記&写真
前へ <<  2006年12月  >> 次へ

2006年12月31日(日) 今月読んだ本

乙一『暗いところで待ち合わせ』(幻冬舎文庫)
視力をなくし、独り静かに暮らすミチル。職場の人間関係に悩むアキヒロ。駅のホームで起きた殺人事件が、寂しい二人を引き合わせた。犯人として追われるアキヒロは、ミチルの家へ逃げ込み、居間の隅にうずくまる。他人の気配に怯えるミチルは、身を守るため、知らない振りをしようと決める。奇妙な同棲生活が始まった―。


三崎亜紀『となり町戦争』(集英社文庫)
ある日届いた「となり町」との戦争の知らせ。僕は町役場から敵地偵察を任ぜられた。だが音も光も気配も感じられず、戦時下の実感を持てないまま。それでも戦争は着実に進んでいた―。シュールかつ繊細に、「私たち」が本当に戦争を否定できるかを問う衝撃作。第17回小説すばる新人賞受賞作。

2006年12月24日(日) 映画『好きだ、』

Tsutayaにて、宮崎あおい主演の映画『好きだ、』のDVDをレンタルする。
なんだこの映画は…。まるでノンフィクションのような、演出を極力排除したような静かな映像が続くだけ。でも、心に残るものがある叙情的な映画です。他人には勧められないけど…。それにしても宮崎あおいの演技力はすごいと思う。この秋、結局『ただ君を愛してる』を見逃したのが惜しまれるな…。



今日のお夕飯は、クリスマスイヴいうことでチーズフォンデュにしてみる。
子どもが食べるから、チーズを白ワインじゃなくて牛乳で伸ばす。イマイチ伸びがよくない…、コーンスターチを入れすぎたかな?

2006年12月20日(水) 映画『暗いところで待ち合わせ』

かねてより見たいと思っていた、田中麗奈主演の映画『暗いところで待ち合わせ』を見に行く。


乙一の原作小説を読んでいて、これがものすごく良かったから期待していたんだけど、映画もとても良かった。田中麗奈は特に好きな女優さんではないんだけど、迫真の演技力と役づくりでとても可愛らしく見えた。今年見た映画の中では一番良かったかも。ロードショー公開とはいえほとんど単館上映みたいなもので、地味な映画なんだけど…。今週で公開終了のようだから、わざわざ池袋まで見に行っておいてよかった。

   
(C)2006“Waiting in the Dark”production committee

2006年12月18日(月) BWの忘年会

BWの忘年会ということで、すし屋さんに集合。年甲斐もなく。プレステのバイクゲームに夢中になる。本気ではじめたらえらいことになりそうだ…。

2006年12月13日(水) 久々のプール

半年振りくらいに市民プールで泳ぐ。しばらくまともに泳いでいなかったから、最初はかなりキツかった…。

2006年12月10日(日) 小鹿野の鉄砲まつり

小鹿野町飯田の八幡神社例大祭「鉄砲まつり」に行ってきました。
この時期は大抵どんよりとした天気で寒かったりするのですが、今年は天気晴天だったし、とても賑わっていました。
午後2時半ころ出かけていろいろと見てまわり、御神馬が駆け上がる「お立ち」の神事が行なわれたのが午後4時。昔は暗くなってから行なわれていたのですが、現在は警察の指導で日が暮れる前に行なわれるようになったようです。
川越火縄銃保存会の人が撃つ火縄銃は本物(?)ですが、猟銃の使用は禁止され、西秩父猟友会の人が撃っているのはモデルガン。もちろん空砲です。でも、撃った空砲のカラが吹っ飛んできて当たりました。警察官も多数動員されていて、警備でピリピリしています。
「お立ち」の撮影場所は、八幡神社に駆け上がる御神馬を後から撮ろうと思ってこの位置にしましたが、この向かい側から撮ったほうが迫力があるかな?ポスター用の写真を撮る観光協会のカメラマンは、向かい側から撮っていました。
目の前で撃ち鳴らされる火縄銃の炸裂音の中、後神馬が駆け上がる光景はすごい迫力でした。
   

その他の写真はこちらです。

2006年12月03日(日) 秩父夜祭

お祭りの日に会社を休むなんて久しぶり…。おかげで朝から写真撮影に出かけられました。
今日も本町屋台には世話役ですし屋さんが乗っています。今年の囃し手には、同じ会社のM君がいたりして…。


午前中の撮影を終え、一旦自宅に帰って撮影した画像をPCに転送し、バッテリーを充電する。
夕方また出かけて、某所屋上にて夜の大通りを撮影。9時半頃まで某社の同僚と、“高みの見物”で撮っていました。
特権使用ですが、最高のロケーションだな。
  

翌午前0時頃、秩父公園に行く。本町の某氏に「今年も曳き下ろしを撮りに来てね〜!」っていう要請があったもので…(笑
曳き上げ後、公園に勢ぞろいした山車を桟敷席から撮りたかったんだけど、向こう側の桟敷席に行く前に中近が動いてしまって撮れなかったのがちょっと残念…。
結局すべての屋台を曳き下ろすのを見て、本町屋台の収納までお付き合いさせてもらいました。
帰宅したのは明け方4時半!新聞配達より遅かった(笑
 

その他の写真はこちらです。

2006年12月02日(土) 秩父夜祭宵宮

今朝は霜が降りて、橋の上が白くなっていました。そろそろヤバイ季節になってきたなぁ…。
いよいよ秩父夜祭が始まりました。今日は仕事なので、朝、出勤途中に出発前の上町屋台を撮る。今年も天気が良く、お祭り日和です。
今年の上町は着物を新調しました。でも、デザインが不評だとか…。
 

仕事帰り、秩父神社まで行ってみました。大通りをけん引している中町屋台、上町屋台、本町屋台を撮る。

   

去年に引き続き、今年も本町屋台の屋台蔵収納を撮りました。
今年は世話役で屋台に乗ってる、すし屋の若旦那に木札をいただきました。ありがとう、若旦那!
その他、J子ちゃんとワールド氏に会う。お疲れ様です。

  

前へ <<  2006年12月  >> 次へ
Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved