Yokota Warehouse - Photo Diary
気まぐれ日記&写真
前へ <<  2006年10月  >> 次へ

2006年10月31日(火) 今月読んだ本

東野圭吾『手紙』(文春文庫)
強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。しかし、進学、恋愛、就職と、直貴が幸せをつかもうとするたびに、「強盗殺人犯の弟」という運命が立ちはだかる苛酷な現実。人の絆とは何か。いつか罪は償えるのだろうか。犯罪加害者の家族を真正面から描き切り、感動を呼んだ不朽の名作。

西秀人『先生助けて!−Dr.コトーをさがして』(小学館文庫)
“よか医者どん”を見つけるために、村役場の民生課長・西さんは今日も奔走する。鹿児島県の西海上に位置する離島・下甑島。医師が一人去れば、住民は緊急時どころかごく当たり前の医療さえも受けられない現状。僻地に住む者は切り捨てられてもいいというのか―。西さんの奮闘ぶりと村人たちとの交流、そして人気コミック『Dr.コトー診療所』の主人公のモデルとなった医師との出会いを通して、命の重みや離島・僻地医療のあり方をも問う苦闘の医師探しドキュメンタリー。

2006年10月28日(土) すももちゃん脱走

今朝、ハムスターのすももちゃんが部屋をウロウロしているのを発見!脱走だっ!いったいどうやったんだ!!
ということで飼育ケースをよく見たら、どうやら後ろの穴から抜け出たらしい…。
サイレントホイールの出っ張りを受けるために2センチくらいの穴を開けてあるんだけど、ホイールを強引に動かしてよじ登り、その穴をくぐりぬけたようだ。
さすがにゴールデンハムスター、ものすごいパワーなんだなぁ…。
とりあえずサイレントホイールの出っ張り部分を粘着テープで固定して様子を見る。これなら大丈夫だろう。
というわけで飼育ケースに戻したら、ものすごい勢いでエサを口に入れはじめる…。頬袋がパンパンに膨れ上がったすももちゃんです(笑
  

2006年10月26日(木) ハムスターの体重測定

ホントはお休みなんだけど、今日は都合で出勤になってしまった。今月は疲れるなぁ…。
今夜は久しぶりにハムスターの体重を量ってみました。
ジャンガリアンのライムくんは56グラム、ゴールデンのすももちゃんは101グラム、ずいぶんと成長してますね。

2006年10月25日(水) 志賀高原ツーリング

今年の秋は紅葉が遅いようですが、さすがに志賀高原の紅葉は終わっちゃってるかなぁ…と思いつつも、横手山のボルシチが食べてみたいので、志賀高原までツーリングに出かけてみました。
   

詳しくはこちらのツーレポのページです。

2006年10月18日(水) お買い物

天気がイマイチなのでお買い物に出かける。
川越のドライバースタンド2りんかんでレイングローブを探すが、お目当てだったゴールドウインのGベクターレイングローブは無かった。
ウェビックでも入荷待ち状態なので、流通在庫はまったくないのであろう。
その代わりに料金所で役に立ちそうな、ゴールドウインのコインポーチとRKのチェーンルブを買う。

帰宅して、さっそくチェーンのグリスアップ。RKリフレッシュ・ホワイトはなかなか良さそうだ。

2006年10月11日(水) 箱根仙石原ススキ見物ツーリング

仲間うちで箱根仙石原のススキ見物ツーリングに行ってきました。今週はなぜか今日だけ雨の予報…。いったい何なんだ!
 

詳しくはこちらのツーレポのページです。

2006年10月04日(水) 久しぶりのお休み

近頃は3日行って1日休みというペースで仕事をしていたので、6日連続出勤だとちょっと疲れる…。
今日は久しぶりのお休み、朝からハムスターの飼育ケースを作りました。
ゴールデンハムスターのすももちゃんがずいぶんと成長して大きくなってきたため、飼育ケースと回し車が手狭になってきたもので…。
回し車はサンコーのサイレントホイール21を用意してみたんだけど、今使っているケースだと天井につかえてしまった。
先日買っておいた74センチサイズの衣装ケースを、今日やっと改造することができました。これなら高さは30センチ以上なので、回し車も余裕で収まる。なかなか上手くいったな。
 

前へ <<  2006年10月  >> 次へ
Copyright(C) YOKOTA Norio All Rights Reserved